便利機能

【iPhone】画面をキャプチャする方法や、動画を録画する手順

投稿日:

【iPhone】画面をキャプチャする方法や、動画を録画する手順

ガラケーでは携帯の画面を撮影することができませんでしたが、iPhoneやスマホでは簡単に画面や動画の「キャプチャ」が実行できるようになり、便利な時代になりました。

「スクリーンショット」とも呼ばれていますね。

初めてiPhoneを持った方や、最近iPhoneユーザーになった方は、「キャプチャ」の実行方法が分からない方もいるかもしれません。

そこで今回は、iPhoneの画面を「キャプチャ」する方法と、画面を動画で録画する手順を解説していきます。

iOS 11以降に追加された新機能なども解説していくので、ぜひ参考にしてください。

 

1.iPhoneで画面の「キャプチャ」を実行する方法

【iPhone】画面をキャプチャする方法や、動画を録画する手順iPhone8以前の端末と、iPhoneXで画面の「キャプチャ」を実行する方法を解説していきます。

 

①iPhone8以前のiPhoneで「キャプチャ」を実行する方法

【iPhone】画面をキャプチャする方法や、動画を録画する手順
iPhone8以前の端末の場合、「キャプチャ」を実行したい画面のまま、ホームボタンと電源ボタンを同時に押すだけでスクリーンショットを撮影することができます。

「カシャ」というカメラのシャッター音が鳴り、画面が点滅したら撮影の完了です。

 

②iPhoneXで「キャプチャ」を実行する方法

【iPhone】画面をキャプチャする方法や、動画を録画する手順
iPhoneXではホームボタンが廃止されてしまった影響で、「キャプチャ」の実行に戸惑っている方が多いのではないでしょうか?

iPhoneXで「キャプチャ」を実行したい場合は、右側のサイドボタンと上側の音量ボタンを同時に押すだけです。

 

2.iPhoneのiOS11で登場した新機能の使い方

【iPhone】画面をキャプチャする方法や、動画を録画する手順
iPhoneで「キャプチャ」を実行する方法ですが、iOS11で新機能が搭載されました。

画面の「キャプチャ」を実行すると、画面左下にスクリーンショットの縮小サムネイルが表示されるようになっています。

縮小サムネイルは約5秒ほど表示され、その間なんの操作もしなければ自動で消える仕様になっています。

スポンサーリンク

縮小サムネイルが表示されている間に再度「キャプチャ」を実行した場合、そのサムネイルは次のスクショには含まれないので安心してください。

縮小サムネイルが邪魔なときは、左にスワイプすることで瞬時に消すこともできます。

【iPhone】画面をキャプチャする方法や、動画を録画する手順

この縮小サムネイルをタップすることで、撮影したスクショの編集が可能です。

拡大・縮小したり、青い枠線を動かしてトリミングをしたり、下に表示されている書き込みツールでスクショに直接文字やイラストを書き込むことができます。

【iPhone】画面をキャプチャする方法や、動画を録画する手順

編集をしたスクショは、左上の「完了」をタップすることで保存が可能です。

【iPhone】画面をキャプチャする方法や、動画を録画する手順

「“写真”に保存」の場合は別名保存、「スクリーンショットを削除」の場合は元のスクショに上書きされます。

また、写真アプリから撮影したスクショを選択し、

【iPhone】画面をキャプチャする方法や、動画を録画する手順

右上の「編集」から編集をすることも可能です。

 

3.iPhoneのホームボタンや電源ボタンが効かなくなった時の「キャプチャ」実行方法

【iPhone】画面をキャプチャする方法や、動画を録画する手順
iPhoneの端末を長年使用していると、ホームボタンや電源ボタンが効きづらくなってしまうことがあります。

そのような場合、ホームボタンや電源ボタンを使って「キャプチャ」を実行するのが難しくなるので、「AssistiveTouch」の機能を使ってスクショを撮影していきましょう。

 

①「AssistiveTouch」を有効にする方法

iPhoneの初期設定では「AssistiveTouch」は無効になっているので有効にする必要があります。

ホーム画面から設定アプリを開き「一般」を選択します。

スポンサーリンク

【iPhone】画面をキャプチャする方法や、動画を録画する手順

次に「アクセシビリティ」を選択し、

【iPhone】画面をキャプチャする方法や、動画を録画する手順

「AssistiveTouch」をタップします。

【iPhone】画面をキャプチャする方法や、動画を録画する手順

「AssistiveTouch」のスイッチをオンにしましょう。

こうすることによって、画面に「AssistiveTouch」のメニューボタンが表示されます。

【iPhone】画面をキャプチャする方法や、動画を録画する手順

メニューボタンはドラッグで移動することができるので、常時邪魔にならない位置へ移動しながら利用していきましょう。

次に、「最上位メニューをカスタマイズ」をタップします。

【iPhone】画面をキャプチャする方法や、動画を録画する手順

カスタマイズ画面が表示されるので、好きな位置を選択し、

【iPhone】画面をキャプチャする方法や、動画を録画する手順

スクリーンショットを追加しましょう。

【iPhone】画面をキャプチャする方法や、動画を録画する手順

スクリーンショットアイコンが表示されるようになり、ホームボタンや電源ボタンを押さなくても「キャプチャ」が実行できるようになります。

 

②「AssistiveTouch」を使ってキャプチャを実行する方法

【iPhone】画面をキャプチャする方法や、動画を録画する手順「キャプチャ」を実行したい画面から、「AssistiveTouch」のメニューボタンを開きましょう。

先ほど追加した「スクリーンショット」の項目が表示されるので、ここをタップします。

これだけで、画面の「キャプチャ」が実行されます。

 

4.iPhoneの画面を「動画」でキャプチャする手順

【iPhone】画面をキャプチャする方法や、動画を録画する手順
iOS11でiPhoneの画面を「録画」する機能が追加されました。

スポンサーリンク

iPhoneの画面の操作を録画したり、動画をそのまま録画したりすることができます。

下記では、iPhoneの画面を「録画」でキャプチャする手順を解説していきます。

 

①コントロールセンターに「画面録画ボタン」を追加する

初期状態では設定されていないので、コントロールセンターに「画面録画ボタン」を追加する必要があります。

まず、設定アプリから「コントロールセンター」を開きます。

【iPhone】画面をキャプチャする方法や、動画を録画する手順

「コントロールをカスタマイズ」をタップすると、

【iPhone】画面をキャプチャする方法や、動画を録画する手順

カスタマイズ画面が表示されるので、「画面収録」の左横の「+」ボタンを選択します。

【iPhone】画面をキャプチャする方法や、動画を録画する手順

この設定をすることで、コントロールセンターに「画面録画ボタン」が表示されるようになります。

 

②録画をしたいページを開きコントロールセンターから録画を開始する

録画を開始したい画面からコントロールセンターを開き、「画面録画ボタン」をタップします。

【iPhone】画面をキャプチャする方法や、動画を録画する手順

タップすると、「3、2、1」というカウントダウンが開始され、録画が開始されます。

【iPhone】画面をキャプチャする方法や、動画を録画する手順

録画を終了したいときは、再びコントロールセンターを開き「画面録画ボタン」をタップしてください。

【iPhone】画面をキャプチャする方法や、動画を録画する手順

録画した動画は、自動でカメラロールに保存されます。

 

③iPhoneのマイクをオン・オフにする

画面録画の際に、iPhoneの音声を含みたくない場合は、iPhone内部の音声をオフにしましょう。

この操作をしなければ、ゲームアプリのBGMなどは自動で取り込まれます。

iPhone内部の音声をオフにする方法は、マナーモードにする、または「画面録画ボタン」を長押しし、

【iPhone】画面をキャプチャする方法や、動画を録画する手順

表示された画面の「マイクオーディオ」をタップして、オフにしましょう。

【iPhone】画面をキャプチャする方法や、動画を録画する手順

「マイクオーディオ」が赤色になっていればオンに、色なしであればオフになっています。

 

④録画した動画を編集する

【iPhone】画面をキャプチャする方法や、動画を録画する手順
カメラロールから録画した動画を開き、右上の「編集」をタップすることでトリミングなどの簡単な編集をすることが可能です。

編集画面の下部に動画のコマが表示されるので、黄枠の左右のゲージを動かすことでトリミングができます。

【iPhone】画面をキャプチャする方法や、動画を録画する手順

編集が終了したら、「完了」を押すことで編集後の動画の保存が可能です。

【iPhone】画面をキャプチャする方法や、動画を録画する手順

「オリジナルをトリミング」の場合は上書き保存、「新規クリップとして保存」の場合は別名保存で動画が保存されます。

 

まとめ

【iPhone】画面をキャプチャする方法や、動画を録画する手順
iPhoneで画面の「キャプチャ」を実行する方法はとても簡単です。

iOS11から、画面の録画も簡単にできるようになったので、ぜひ「キャプチャ」機能を有効活用してください。


関連記事

-便利機能

Copyright© iphoneの便利機能まとめ│今すぐ使いたくなる便利機能を紹介 , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.